\トマトが赤くなると…/

「トマトが赤くなると、医者が青くなる」

ってフレーズ。聞いたこと、ありますか?

 

「医者にかからなくて済むほどトマトは健康に良い」という意味からくる言葉なのですが、

なごベジファミリーの場合、

「トマトが赤くなると、子供が笑顔になる」

が正解。あとどれぐらいで食べられるようになるかな!?

 

\色づくトマト&なかよし兄妹!/

なごベジファミリーのMさまから「トマト、完成!」のご連絡をいただきました!

お兄ちゃまと妹ちゃんの2人で育てていたそうなのですが、収穫は

「1個目は妹に収穫させていました。お兄ちゃん、優しい!」

というほっこりエピソードも♪

お兄ちゃん、素敵すぎ!

 

 

 

おうちでもトマトを使ったクッキングをされたら教えてくださいね!

 

鈴なり!トマトがジャラジャラ

ひとつ、ふたつ、みっつ…。トマトは全部でいくつある?

 

7月に入りました!

園のトマトは今、こういう状態です。

確認ですが、、、、トマトです。

ブドウではありません。

鈴なりです。

この子は一体、何人兄弟なんでしょう?

\ハートのトマトはできるのか?/

なごベジファミリーのYさまから届いたメッセージです。

「ハートの形になるように、ケースつけてみました!」

とのことでした。

トマトがハート型に仕上がったら、、、

可愛いに決まってる!

映え間違いなしでしょ~っ!と、すっかりうらやましくなり、

本社栽培チームも、同じものを入手してまいりました!

きゅうりを星形にする型もあったのでついでにこちらもGET。

ハート型トマト、できるな?
星形キュウリ、できるかな?

結果は後日ご連絡しま~す。

\支えが必要、知恵をこらそう/

トマトが大きくなると、倒れないように支える支柱が必要ですよね。

100均やホームセンターでそれらしいものを購入される方や、

物干しざおやフェンスなどで代用される方などもご家庭ごとに支柱もいろいろ。

写真は

「子どもたちが近所で拾ってきた木の枝を立ててみました~」

というKさん家のトマト。

エコなうえにナイスなセンスです!

\イケメンきゅうりと愛嬌きゅうり/

きゅうりはすでに収穫期にはいっております。

まっすぐにかっこよく出来上がったイケメンきゅうりもおりますが、

くるんくるんしてるキュートなきゅうりも。

きゅうりがくるん

まだ収穫量がまばらなため、今月は各チームで順番に持って帰ってもらっています。

「お母さんにみせたいな!」

「お父さん、お仕事頑張ってるからあげたいな!」

「妹にみせる!」

子どもたちにとって1番身近な人にまずは見せたい様です。

召し上がったら、ぜひご感想をお寄せくださ~い。

育ててみるとわかること。

トマトは何色?

「あかっ!」

じゃぁ、トマトの花は何色?

「う…んと……」

食卓に登場するトマトのことは知っていても、

どんな風に花を咲かせ、どんな風に実を結んでいるのか知らない子どもたちって結構います。

、、、が。育ててみるとわかるんです。

黄色い可愛いお花が咲いたよ!

 

「トマトのお花は黄色だったよ!」

「可愛いね!」

「今日も咲いてる!」

 

なごころ保育園には「トマト博士」ちゃんが、たくさんいます。