卒園式がおこなわれました!

3月26日(土)は、なごころ保育園の卒園式でした。

この春、園を巣立っていく13人の子どもたち

なごころ保育園に入園した頃は

毎朝泣いてしまったり、

恥ずかしがってママやパパの後ろに隠れていた子もいたけれど、

歳月を経て、すっかりお友達と打ち解け、

堂々とした立ち姿、大きな返事で答える立派な成長ぶり

その姿には、感慨深いものがありました。

子ども達もいろいろな思いが込み上げてきたのでしょうか。涙を流す姿も見られました。

 

4月からは、皆、小学生です。

なごころ保育園での思い出を胸に、ずっとずっと元気に過ごしていってくださいね。

 

 

 

なごころ保育園一期生 5人の子ども達が巣立っていきました!

桜色の景色の中、温かい日差しが降り注ぐ3月。

ひのき組、かえで組から5人の子ども達が巣立ちました。

保育園を巣立って行く子ども達には、これからも楽しいこと幸せに感じることと同じくらいつらいこと、くやしいこと、悲しいことも降り注いでくることでしょう。

そんな時は、自分のことを大切に思ってくれるお父さん、お母さん、家族やお友達の存在、
そしてひとりひとりの良さを誰よりも知っているなごころ保育園のスタッフのこと思い出してほしいと思います。

みんな、卒園おめでとう!

そして、、、開園したてで、いたらない点の多かった私たちを信じ、お子さまを託してくださった保護者さまに改めてお礼申し上げます。