秋の「むしけんきゅうじょ」in大府園

なごころ保育園 大府の重要施設「むしけんきゅうじょ」。

研究員の皆さんは深まる秋の気配とともに、より一層熱心に研究に打ち込んでいらっしゃいます(^^)。

先週は「あいち健康の森公園」で

秋のむしを見つけ、触れて、写真に撮って、

園に戻ってからはデータ化。資料づくりに打ち込んでいました。

 

ちなみに「むしけんきゅうじょ」は観察のためにむしを捕獲観察もしますが、

捕まえたむしたちにも家族がいることを知っているので、ケースに入れて預かるのは1日だけと決めています。

次の日には必ず「元気でね~」「ばいば~い」とお見送りするのがルールです。

小さいけれど命の大切さ、つながりをしっかり学んでくれています!

 

\夏の終わりのミニ事件!?<朗報>/

夏の終わりのビッグトピックス!
先日、すごく嬉しいことがありました!

むしけんきゅうじょで生まれたたまごが幼虫になりました!!

大切にお世話をしてきた研究員の皆さん、

すっかりトリコになっているご様子♪

 

むしけんきゅうじょ<その2>

梅雨も明け夏本番!

「むしけんきゅうじょ」も日々研究活動を頑張っています。

志の高い、女子研究員も奮闘中!

 

 

<むしけんきゅうじょ1>はこちら!

なごころ保育園内に研究所が!<むしけんきゅうじょ>たぶん最新精鋭

志高い研究者が集まり、世の中に、そして未来に貢献しうる研究所が誕生しました。

むしけんきゅうじょ

たぶん、クワガタやら何やら、園の近くに生息する虫の研究などをするのでしょう。

研究者たちは、とても熱心です!

 

今日の研究対象はクワガタ

研究者たちはオープンマインドなので、一緒に研究をしたいという意欲ある人をいつでも受け入れてくれます。

我こそはと思う方、どうぞ入所手続きにおすすみください。

一点だけ注意事項。

入所費用、高っ!

入所費8,000万円か!!! 355円コースでお願いします!