内閣府所管 企業主導型保育事業
MENU

体育プログラム

日常生活に必要なからだの強さ、耐久性、心肺機能、柔軟性を養い、健康で機能的なからだをつくりあげます。

アメリカ発の新しい運動プログラム「パッチ・フィットネス」を日本で初めて保育施設に導入。パッチ・フィットネスの専用コースとボルダリング設備を遊戯室に常設。お子様が思いのままに楽しく遊べる環境を提供します。

乳 児

個々の成長スピードに合わせながら、遊びのなかで、楽しくからだを動かすことで、からだの正しい機能を育みます。

幼 児

自然のなかで思いっきり遊んでからだを動かすことで、この先どんな運動にも対応できる正しいからだの機能をつくります。

知育プログラム

幼児期に詰め込み型の知的教育をしても、その効果は一時的なものでしかありません。将来大きく花開く存在となれるよう、その基盤となる「主体性」「やりぬく力」「共感力」を磨くことに重きを置いて知育します。

乳 児

愛情あふれる保育士のもと、好奇心に満ち溢れた空間のなかで、伸び伸びと五感をフルに生かせる養育をおこないます。

幼 児

大自然の叡智と、優良な知育玩具とのふれあいのなかで、子どもがその好奇心を十分に謳歌し、自主的に知識を吸収、探求できるような環境を用意します。

食育プログラム

安心・安全、おいしい、栄養バランスが整っているなど、当たり前のことはもちろん、たべものの色や部位など、子どもにもわかりやすい判断基準で、バランスの取れた食事を自分で選択できる知識が、自然に身につく食育をおこないます。

乳 児

適切なタイミングで食事を提供し、からだつくりの基本となる「動く」「食べる」「寝る」の好循環を整えることでお子様の状態を良好にキープします。

幼 児

さまざまな食材を組み合わせた食事を提供することで成長に必要な栄養素だけではなく食事の食べ方や、味覚、感性の発達をサポートします。



なごころ保育園は、てぃ先生と定期的な講演会を開催し「新しい保育園の在り方」
「選ばれる保育士の在り方」「子育ての楽しさを一緒に考える」について
アドバイスをいただいております。

顧問保育士 てぃ先生

PROFILE
関東の保育園に勤める男性保育士。保育園の日常をつぶやくツイッターには約50万人のフォロワーがいる。著書に『ほぉ…、ここがちきゅうのほいくえんか。』『ハンバーガグー!』(ともにベストセラーズ)など。ツイートを原作とした漫画『てぃ先生』(KADOKAWA)も連載中。2017年6月にはアニメが公開。「保育・子育ては、大変なことよりも楽しいことの方が遥かに多い」ということを伝えるために、現在も活動中。

保育時間外に専門分野の先生による、
習いごとを保育園で受けることができます。
送迎の時間の短縮や、休日の習いごとの付き添いなど、
ご家族の負担を軽減いたします。

スイミング

おもちゃなどを使った楽しい水遊びから始め、水に慣れていきます。水中での全身運動を通じて、心と身体を強く丈夫にしていきます。

リトミック

音楽を身体表現することで、集中力・即時反応能力・等速感覚が身に付きます。

空手

礼節(あいさつ・正座・返事・心配り)や、基本練習を通じて体力づくりをおこない、『自信を持つこと』『努力すること』『我慢すること』を稽古で養います。

英語

直感的に学べる幼児期に、発音、発声のための「英語耳」と、理解力を高める「英語脳」を育みます。

※習いごとは、現在調整中のため内容が変更になる可能性がございます。ご了承ください。