内閣府所管 企業主導型保育事業
MENU

お知らせ

一覧はコチラ

\着衣水泳に挑戦しました/

水の事故を防ぐ!

今日はひのき組の4・5歳児さんが

着衣水泳に挑戦しました。

コーチから服のまま水に入る感覚の違いの説明を受ける子どもたち。

もし溺れてしまったらどうすればよいのか?

「上を向いて、力を抜いて、じっとするんだよ。」

と、教えてもらったことを実践したり、

ペットボトルやクーラーボックス、お菓子やビニール袋などを浮き輪替わりにすることを学びました。

普段とは勝手が違う着衣水泳に戸惑いもあったと思いますが、今日学んだことはとても重要なこと。

忘れないでいてね。

ご指導・ご協力いただいた「コパンスポーツクラブ」の皆さま、ありがとうございました。!